人気ブログランキング |

2009年 05月 10日 ( 1 )

五明坂ヒルクライムTT 【下見】

空豆の木を倒したあと、杉山輪業へ。

Team LUPPI(R)さんの練習会を今日と勘違いしてました・・・

昨日だったようです。

男前の店員さんが

「お!CEEPOですか!いいですね!」

と、遠くから。

たしかに、QROO(Quintanaの「Q」)とフレームに書いているので、そう見えなくもない!

新事実でした。




せっかくなので、五明坂へ

途中、日本食研のコーチの須藤さんとたまたま出会い

2kmほど並走し、話しました。

なんと、奥さん、ご出産されたそうで!!!

ベビィちゃんは、今8ヶ月だそうです♪

しばらくは、トライアスロン中島大会で、奥さんに抜かれずにすみそうです(笑)




さて、ヒルクライムですが、スタート位置が分からず、通り過ぎてしまい

トンネルで気が付き引き返し、スタートの交差点からスタート。



サイコンがないので、腕時計のストップウォッチ機能で測定。



スタートしてしばらくはなだらかな登りや短い下りがあり

「白糸より全然楽やん♪」なんて思ってました。

どこかで左折するはず!と思いながら

その場所が分からず、ここか?ここか?とフラフラしながら

でもとりあえず違うだろうと、前に進んでたら

道なりに左折するポイントが現れました。




そこから、坂の勾配が若干きつくなり、フロントアウターが厳しく・・・

新しいバイクのフロントのアウターは53がついているので、結構重たい。

すぐにリアのギアが一番内側を残して、なくなってしまいました。



「フロントアウター同盟やん、俺♪」



もちろんフロントをインナーに落とすわけにはいけません(笑)

(いや、落とすときも多々あるんですが、今日は下見でしたし)

リアも、一番軽いのにすると、チェーンが斜めになりすぎると思って残したまま。




しかし・・・無常にも坂の勾配はどんどんきつくなり・・・

最後には、ほとんど踏めなくなり、スピードは止まるか止まらないかギリギリな感じに(笑)




「ダンシングなんてするもんか!!!」



結局、最後までフロントアウターのリア1枚残し、ノーダンシングで登りきりました(笑)




キツかったぁ~(涙)

途中、なんどフロントをインナーに落とそうと思ったことか・・・


あ、タイムは19分34秒です(汗)


f0197102_13312836.jpg


f0197102_1332067.jpg

新しいバイクについてですが

感想としては

「重い」

ですかね。

これは、フロントのギアが50⇒53になったことや

まあ、重量自体が結構増えていることもあり、ヒルクライムでは重さをどうしても感じました。

練習不足で自分の足が昨年よりキレテナイということもありますし。



あと、ポジションは、ハンドルが遠い!

ステムを変更しなければならないかなと思います。

それとクランクが170mm⇒172.5mmになったことで

シート高はコンポジと同じにも関わらず、若干下肢点でペダルが遠いような気がしました。

これから、色々変更していきたいと思います♪




今日のトレ

空豆の木、倒しまくり

バイクトレ 五明坂ヒルクライムTT(サイコンがないため、距離は分からず)
by nonmiyabi | 2009-05-10 13:32 | 練習 | Comments(0)