人気ブログランキング |

2011年 06月 02日 ( 1 )

久万高原ヒルクライム【試走】2011.6.2

タイトルのレースが開催される愛媛県久万高原町に行ってきました

メンバーは、平日ということもあり、僕とつ~くんの2人

8時に砥部町役場に集合し(10分ほど遅れて、つ~くんに迷惑をかけてしまいました(汗))

準備をして、車で久万高原町役場に向かいます

迷いながらも、久万高原町役場に到着し、スタート

f0197102_1840286.jpg


そこから、yoshibonさんにエールを送ってもらいつつ美川へ向かいます

12kmほどなだらかに、おしゃべりをしながら下ります

今日は、回転重視です

美川の道の駅を通過し、軍艦岩を左手に

そこから美川スキー場へのヒルクライムスタート(レース本番はここがスタートではありません)

f0197102_1841527.jpg


終始、回転系で走ります

つ~くんは3日後の日曜に広島で実業団のレースを控えているし

僕は、未だにツール・ド・にし阿波のダメージが抜けていません

自転車、bianchiのimolaですしね(けど、泥除けやスタンドなどは除けました!)

いい感じの坂が続きます

上を見ると、山が・・・見えません(笑)

f0197102_18444351.jpg


そして、なんぞ、この断崖絶壁は(笑)

f0197102_18453493.jpg


つ~くんも、見上げています

途中、道路工事をしている区間がありました

道が、どんどん綺麗になっています

f0197102_18541625.jpg


集会所を通り過ぎ、しばらく走ると、道の右側の大きな広場がある場所に到着

おそらく、ここが久万高原ヒルクライムのスタート地点になると思われました

そこから2kmくらいかな?

坂を登ると、約23km地点に美川スキー場がありました

ひとつめのチェックポイントですね

f0197102_1912269.jpg


ここから先も、それほど急な上りはありません

12km/h前後のペースで上り続けます

次第に、生えている植物が、笹やつわぶき、その他の高山植物系に変わります

クランクはコンパクト(34T)

リアは、なんぼなのかわかってませんが、1枚残してクルクル回転させます

なるべく踏み込まず、回転だけで登ることを心がけましたが

ヘアピンカーブのたびに、内側を走るときはダンシング

斜度が少しきつくなると、回せずに踏み込んでしまいます


4kmほど走ると景色が開け、目の前にかなりの角度の山が見えます

まっすぐは登れんぞ!?と思っていたら

道はうねうねと曲がりながら、登っていきます

まわりは雲の中

下界は全くみえず(笑)


ゴール地点かな?と思う美川峰を通り過ぎて更に進みます

f0197102_2038930.jpg


そして、ついには、これ以上はいけんだろという場所に到着

いや、まだいけたのかもしれませんが

舗装されてない道路を、この霧の中、これ以上進むのは危険と判断

f0197102_21241228.jpg



f0197102_21251235.jpg


引き返しました~w

f0197102_21245581.jpg




一気に下ります。

ウィンドブレーカーを着ていた僕は大丈夫でしたが

つ~くんは、間違いなく凍えたでしょうw

美川スキー場を通過し

スタート場所の広場を通過し

国道33号へ

そこから12kmほど離れた久万高原町役場まで、緩やかなのぼりを気持ちよく走り終了


役場の隣にあったお店で大判焼をゲット!

1個100円でした♪

おいしかったですw

f0197102_2127506.jpg


その後、yoshibonさんの職場でガソリンを満タンにし、下山

砥部の大介うどんで昼食を摂り

うちに寄って、自転車を置き

つ~くんの家に行き、自転車を置き

再び砥部を通って、温泉へ(ていれぎ)

その後、16時にモンデンサイクルへ

ねこさんと16時30分ごろに合流し

今日のコースのことや、ひわさのリレーのことなどを話して

17時過ぎには解散しました。


充実した休みを過ごせました。

また明日からがんばれます♪w
by nonmiyabi | 2011-06-02 19:44 | bianchi imola | Comments(2)