人気ブログランキング |

2012年 04月 15日 ( 1 )

ウエットスーツ

4月5日に、WiggleでSpeedo Tri Pro Thinswim Full Sleeved WetsuitのSサイズを購入しました。

無事に先週の金曜日に届いたのですが

「サイズが小さいような気がする」

という理由で土曜のお昼にEMS便で返品しました。

しかし、オーストラリアに住む知人に相談したところ

ウエットスーツは「きつい」のが普通とのこと。

身長や体型を伝えたところ、その知人が言うには

Sサイズが最適

という結論でした。

返品しちまったぁ~~~~~(汗)

しかし、ここで僕はくじけたりしませんよ!

せっかくなので、もう少しアドバイスをいただき、上位モデルを購入することに決めました。



さて、話は前後しますが、今回僕がウエットスーツを買おうと思った理由を説明します。

来年のオーストラリアのメルボルンで開催されるIRONMANレースでは

僕が持っているロングジョンでは、凍え死ぬ!というのが理由です。

そして、次にどんなウエットスーツを選ぶかということになりますが

1番は、誰も持っていないものがいい

そして、値段は安い方がいい

もちろん、モデルはフル(手首まであるタイプ)


既製品を選ぶか、オーダーで作るかについての僕の考えは

日本人は、ウエットスーツを自分の体のサイズに合わせてオーダーする人が圧倒的に多いんですが

外国選手は、既製品を使う人のほうが圧倒的に多い

そして、トライアスロン中島大会での友人の既製品のフルとオーダーでのフルの順位が、ほとんど変ってない

ということから、既製品でもいいだろうという結論に達しました。



そこで選んだのが、返品をしたモデルだったんですが

上位モデルを選ぶということで、SPEEDOで探したところ

3つほど、上位モデルが出てきました。

1つはSpeedo Tri Super Elite Full Sleeved Wetsuit

これはWiggleで7万円弱で販売されています。

手が出ませんがな(汗)

で、却下

次にSpeedo Tri Elite Full Sleeved Wetsuit

デザインもめっちゃカッコいいし、値段も国内でオーダーで作るものよりは安い!(43,800円で販売されている)

これええやん!!!

って思っていたのですが・・・

こんな記事を見つけてしまいました。


http://tateyamatriathlon.jp/news/20120403.html

JTU、ITUともに、このウエットスーツの着用を認めていないようです・・・・・・


そうなると、このSpeedo Tri Pro Full Sleeved Wetsuit

が、必然的に最有力候補になりました。

f0197102_16224580.jpg


うん

まあ、デザインも他のには若干劣りますが、そんなに変ったものではありませんし

値段もさらにお手ごろ

これにしよう!

ということで、無事にイギリスに返品したwetsuitが届いたら

これを送ってもらうように手続きを続けたいと思います。



サイズはSでwwww




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
by nonmiyabi | 2012-04-15 16:24 | グッズ | Comments(0)