人気ブログランキング |

2019年 09月 30日 ( 1 )

四万十・南予横断2RIVER VIES 2019(9/29)

Yossyと2人で、四万十~南予の三間まで走るサイクリング大会に参加しました。

前日、17時半ごろに松山を出発し、33号から梼原を超えての四万十町
f0197102_08123944.jpg
梼原の夜の街並みはとても雰囲気があってよかったです

宿は四万十町役場すぐ近く

そこから歩いて、古梵という居酒屋へ(焼き鳥屋でした)

ビールで前夜祭♪
f0197102_08134996.jpg
24時過ぎに就寝し、翌朝5時過ぎ起床!
目覚ましより先に起きて、ゴゾゴゾとLineやフェイスブックのチェック

6時30分頃宿を後にして、受付・出発会場へ
開会式では、上野サイクルのりょうくんや、南海放送のアナウンサー作道泰子さんらが会場を盛り上げてくれました

抽選会では、松山~沖縄の航空券!(残念ながらペアではないw)
いや、僕が当てたわけではありません
f0197102_08160909.jpg
りょうくんのトークも、作道さんの司会も、とてもよかった

時間になり、10人前後の集団で前の方からウェブ制で出撃
僕らは結構後ろの方だったかな

往路はめちゃくちゃゆっくり、景色を堪能しながら走りました
ド平坦で、めっちゃ走りやすい

13km地点にある最初のフォトジェニックポイントである沈下橋では、随行スタッフのSKさんが、もじゃ鶴さんらと一緒に記念撮影をしてくれました
f0197102_08183329.jpg
残念ながら、流石に165kmの道のりを一眼レフを背負って走る気にはならなかったので、コンデジで撮影
※走行中の撮影は硬く禁じられております!

高知の四万十川沿いにのんびり走ると、本当に景色が美しく
彼岸花の群生地帯や、刈り取られる直前のパンパンに膨らんだ稲穂
石垣の上に立つ家々、コスモス、山・・・
それに自転車が加わり、カメラ小僧としてはよだれがでるような場面が多かったです
(やっぱ、一眼背負って走るべきだったか・・・)
f0197102_08221447.jpg
最初のエイドは23km地点にある道の駅四万十大正
朝ご飯的な内容で、量が凄く多いうえに、冷たいスープ(うどん)は最高に美味しかったです。
今回、舐め腐ってたので、補給食も持ってきてなかったし、なんならドリンクボトルすら持ってない状態w
けど、両方とも不要でした。
エイド、充実しすぎ(笑)
f0197102_08235070.jpg
ゆっくりと朝ご飯を堪能し、出発
次は道の駅よって西土佐
エイドの間隔は20~30kmに1つという感じでしたので
疲れる前に足を休ませられるという感じ
f0197102_08274774.jpg
よって西土佐では、ハンバーガーやこんにゃく麺、おしるこが振る舞われました
食べかけで申し訳ないw
f0197102_08255212.jpg
僕は、最初のエイドで食べた朝食が重すぎて、残念ながら四万十牛のハンバーガーは手に取らず・・・

リスタートして進むと、高知県から愛媛県に侵入
次のエイドである松野町の道の駅虹の森公園(おさかな館があるところ)を目指します

しかし本当に、コースはどフラットで、めちゃくちゃ楽です
風もないし、景色もきれいしで、気持ちよすぎる
f0197102_08341742.jpg
虹の森に近づくと、遠くから太鼓の音が聞こえます
橋を渡り、左に曲がって、道の駅の裏側からエイドへ
子どもたちや地元の人なのかな?が、太鼓を叩いて出迎えてくれました

ここでは、天然うなぎのおにぎりを頂きました
ミニトマトもめっちゃ美味しかったです
f0197102_08301261.jpg
さて、時間を確認すると、ちょっとやばい?
ゆっくりしすぎている感じで、刻一刻とタイム制限が後ろから目くじらを立てながら追い立ててきます
もっとゆっくりしたいんですが、慌ててスタート

そこから道の駅みまを目指します

トンネルの手間や急なカーブの手前、分岐点などではボランティアの方なのか
地元の自治体の職員さんなのか(以後、ボランティアで統一)、多くの方が案内表示を手に道案内や注意を促してくれていました
最初以外、ずっとサポーターが一緒に走ってない状態での走行だったんですが
全く道に迷うこともなく、安心してライドすることができます
f0197102_08325781.jpg
このTシャツ、僕も色違いを持っているんですが
三間町出身の方がモンベルとコラボして作成したらしいですね
松山のモンベルの店長さんがそうおっしゃってました

道の駅みまでは、みま米のおにぎりやじゃこてん、みかんが振る舞われたのですが
僕はもう、お腹いっぱいで食べませんでした(笑)
今思えば、袋に入れてくれてたので、丸めて背中に入れたらよかったなか~

ここでは、協賛企業のエイドもあり、郵便局さんがドリンクを提供してくれました
そういえば、どこだったかな
どっかのエイドでオロナミンCも提供してくれてたな~
あれは美味しかった!
f0197102_08374226.jpg
更に、伊予銀行さんがみきゃんの缶バッチも無料提供!
3種類あって全部あげると言われたんですが、申し訳なかったんで1個だけ頂きました
f0197102_08395738.jpg
さあ、往路です!
まずは、道の駅森の三角ぼうしを目指します

ここは、鬼のオブジェがあるところで有名です
エイドの内容はきじ鍋!!!
後半、味付けの濃い物が欲しかったので、とても嬉しかったです
f0197102_08410074.jpg
めちゃうまいし!
あ~、さっきのエイドでおにぎりをもらっておけばよかったなぁ~
キジ肉最高♪

さあ、次のエイドは!?(もうエイドの事しか頭にないw)

身体も元気だし、脚も元気
ここまで95kmほど走って来ましたが、ペースを抑えたこともあり余裕です
そういえば、自転車は天候を鑑み、クロモリのビアンキを出撃させていました
f0197102_08445634.jpg
クロモリのバイクって、味がありますよね
ハイモジュラスカーボンフレームのフォイル君も好きですが
僕は通勤で使ってるこのイモラ君も大好きです♪

次のエイドは、道の駅四万十とおわ
ここでは、愛媛の河原学園の子どもたちが写真を撮りまくってました
なにやら、フェイスブックか何かで、撮影した写真のフォトコンをするとかしないとか
大会のオフィシャルカメラマンのGENさんが
弟子を沢山かかえた感じで撮影されてました(笑)
全てのエイドで見かけたなぁ~
f0197102_08481819.jpg
GENさんを盗撮しようとカメラを構えると、いつもすかさず返されますw
カメラ4台?に長望遠から標準、広角のレンズを付けての撮影
本当にお疲れ様でした
エイドで美女と撮影してもらった写真、絶対ください絶対ください!

今回、スタート会場も含め、どのエイドにもめちゃくちゃ美人なボランティアさんがいて、思い切り男子目線ですが、それも楽しみでした(笑)
道の駅四万十とおわで原木椎茸のタタキを配ってくれてたボランティアさんもむちゃくちゃ美人で、思わずGENさんに一緒に写真を撮ってもらいましたよ(笑)
このエイドでは、他にもお茶栗スイーツが提供されていました
お腹が空いてたので、道の駅で売ってたソフトクリームも食しました

椎茸のタタキと美女の写真はありません、すみません(汗)

さあ、少し飛ばしますよ~
足が残りまくってたんで、徐々にペースをあげて走ります
気持ちよく前から疲れて落ちてこられる方々をパスしながら
最後のエイド 道の駅四万十大正を目指します

なんか、ぽつぽつと、、、

今回、大会はギリギリまで雨の予報だったんですが
誰のおかげか、当日は快晴~曇り
本当に走りやすいコンディションでした

が、最後に少しだけ気持ちよい天然のシャワーを浴びることができ
雨が降るタイミングとしては、最高だったのかなと思います
これが、前半に降られてたら、体力も消耗するし、ウェアがドロドロになって
不快な状態で走らなければならなかったのでね

最後のエイドでは、しょうが大福とミレーのもなかアイスが振る舞われたんですが
アイス出るなら、さっきのエイドでソフトクリーム買わなかったな~(笑)
ここのエイドは往路でも利用したんですが、ボランティアスタッフさんが同じで
ずっとここで待っててくれたんだなぁ
f0197102_08530793.jpg
さて、最後20km
飛ばします!
前に見える人たちをどんどんパスして、時速30km/h前後で走ります
坂もない、どフラットだけに、本当に走りやすい
ただ、やっぱりあげると体温あがりますね~
暑いwww
そして、Yossyが振り切れない!
くそ~

一度パスした人たちに追いつかれるのも嫌だったんで、最後までペースを落さす走り切り、ゴール
f0197102_09015874.jpg
いやぁ~めっちゃ楽しかった
ゴール後も、豚まんやアイスが振る舞われました
f0197102_08520961.jpg
大会に参加してみて

〇エイドが凄まじく充実しています
〇ボランティアスタッフが多く、道案内等は完璧
〇随行ライダーがたくさん居てくれるので、何かあったときは助かる
〇巡回オートバイも多く走ってた
〇分岐点は、ボランティアだけでなく、プロ警備員もたくさん
〇何と言っても景色が美しい
〇ゆっくりペースでも余裕で時間内に完走できる
〇どフラットコース
〇ボランティアスタッフが美人揃い
〇イベント感が半端ない
▲松山からは遠い
〇ぽっぽ温泉の半額券、ありがたい(帰りに寄って帰りました)
▲所々で煙草を吸ってるライダーがいて、迷惑だった
〇それ以外の参加者のマナーは良かった
〇交通量も少ない

そんな感じかなぁ~
来年、もし出るなら80kmでもいいかも
80kmの中級コースは、道の駅虹の森からサイクルトレインでスタート地点へ戻ります
気持ちよく走って、電車で飲みながら帰宅
最高じゃないっすか♪

大会運営等、お疲れ様でした!

チャリを持ち上げようかと思ったんですが
クロモリバイクは重すぎて無理www
f0197102_09081549.jpg


by nonmiyabi | 2019-09-30 09:09 | 自転車 | Comments(0)