人気ブログランキング |

<   2012年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ペダル、ブレーキレバーのデュラ化+α

さて、今日は色々ありました。

①上野サイクル

現在、Giant のOCR Composite 3を預けています。
この子、職場の後輩がいらないからもらってくれというので
さすがにタダでもらうのは気が引けたので、財布の中にはいっていた☆万円を握らせておきました。
(本人、そうとうお金はいらないと言ってましたが)

んで、このバイクは一度転倒暦があり、まずは走れる状態にしてもらおうと上野サイクルへ入庫
僕の前に乗っていた自転車がOCR composite 2だったので、その関係から上野さんにお世話になることにしました。

前後のブレーキワイヤー交換
ホイールのフレを取る作業
あと、ついてに命綱ともいえるブレーキキャリパーがわけわからんメーカーのだったので
Shimanoのティアグラグレードに前後とも交換
チェーンと、フロントのリングも交換
上野のりょうくんに、乗れるようにしておいてくれとお願いしているところです。

出庫したら、ローラー用に置いておくか
もしくはこれから乗りたい人にでも譲ってあげようかと思っています。
結構直すのにお金がかかりそうなので、知らない人にオークションで売り払うかもしれませんしね(笑)


②モンデンサイクルへ

欲しかったこまごましたパーツを買いに行きました。

エアーボンベ
Shimanoクリート(黄色)
タイヤレバー(交換時に使うプラスチックのレバーです)

残念ながらモンデンさんが不在だったのですぐに店を出ました。

③杉山輪業へ

最後にスギリンさん
ここでは、TTバイクのブレーキのガタを直してもらうために行きました。
まあ、最初はパスポートの申請がてら、つ~くんの顔を見に行くのが目的だったんですが
店長と話してたら、ブレーキレバーを交換したら直るとのことで
一度、昼食を食べに家に戻って、自転車を車に積んで再び杉山輪業へ
Shimanoのデュラエース9000系に交換してもらうことにしました。

そこで、ついでに何かやってもらおうと思いついたのが


ペダルの交換!!!!

今は、ShimanoのアルテグラSLを取り付けているんですが
アルマイトがはげて、元々黒だったのが、シルバーに・・・(汗)
これは前からなんとかしたいと思っていたんです。

で、デュラエースとアルテグラを見せてもらったら
見た目も重さもほとんど変わらないのに、値段が1万円違う。。。。



「なんで1万円も違うんだ???」


クランクとペダルが接続されるパーツの回りやすさが全く違いました!!!!!!
これはもう、凄まじい差で
アルテグラの方は、回転が重く、抵抗をものすごく感じましたが
デュラエースの方は、軽く、気持ちよく、抵抗なく回るじゃないですか!!!!

おいおい、、、これ、違いすぎるだろ・・・・・・

ということで、即決でデュラエースに決定です。


180kmのライドを、少しでも楽に走りきるために、少しでも良いと思ったことはやっておきたいと思います。

ということで、TTバイクはしばらくスギリンさんとこへ
これで、今月のバイク強化月間は終了ですwww


あと、前後の決戦用チューブラータイヤはチェーンリアクションで注文中。
先ほど、確認のメールが来てました。
選んだのはコンチネンタルのコンペティション
日本で買うと、1本12000円ほどしますが、海外でなら2本で12000円で売っています。
さすがに、消耗品なので、送料も無料になりますし、海外で購入することにしました。


あと、今日はさっきも書いたんですが、パスポートの申請に行ってきました。
戸籍抄本は本籍地の砥部で取得し
あとはグランフジの隣にあるパスポートセンターへ
10年のパスポートを取得するのに、16,000円也
これは、21日に昼から休んで取りに行くときに支払うことになります。


いやぁ~
こまごましたものを揃えると、お金がいりますね。

後輩に☆万円
上野で2万えんくらいでしょう
モンデンさんところで3千円くらい
スギリンで3万5千円くらいかな?
パスポートでも1万6千円
決戦用タイヤが1万3千円ほど
合計すると10万を軽く超えてますがな(笑)

BianchiのImora買えるし(汗)

払ったのは、後輩へ☆万円
モンデンさんとこの3千円と
スギリンさんとこで2万円だけだから
まだ、半分ほどしか払ってませんがな(汗)





・・・「宝払い」でなんとかなりませんかね・・・(byワンピース)
by nonmiyabi | 2012-12-17 18:00 | グッズ | Comments(0)

2種目練(そっか、これがトライアスリートかw)

メルボルンに向けた、まともな2種目練習って、実は今日が初めてでした。

とりあえず、やりたいけどなかなか気が向かず、走ってばかりだったので

今日はこの練習ができて、すごく満足しています(志が低すぎるw)


【目標はバイク1時間、ラン1時間】

最初なので、とりあえずこんなもんかなという設定

TTバイクにまたがり、スタート

服装は

・ヘルメット
・サングラス
・フェイスガード
・アンダー
・ご~ずバイクジャージ
・冬用アームウォーマー
・透明ジャケット
・薄手ラングローブの上から冬用赤グローブ
・薄手のタイツ
・バイクパンツ
・NBソックス
・シマノバイクシューズ
・バイクカバー(フル)

以上

走行中の不快感は一切なし
バイクの場合、CW-Xのコンプレッションタイツは縫い目がお尻とサドルに当たって痛いんですよね。

1時間14分40秒 39.50km
アベレージ31.7km/h

砥部方面へは、28km/h前後
復路はMAX48km/h以上の速度でかっとびました。

その後、家に帰り、ラン用の服装に着替えました。

・サンバイザー
・サングラス(1kmでおでこへ)
・アンダー(そのまま)
・ご~ずバイクジャージ(そのまま)
・冬用アームウォーマー(そのまま)
・透明ジャケット(そのまま)
・パンツ(下着)
・CW-Xコンプレッションパンツ
・NBショーツ
・NBソックス(そのまま)
・NBLSD用ランシューズ

足の指がかじかんで、揉み解して動くようになってからスタート
そうそうに体温が上がり、透明ジャケットを脱ぐ
日が落ちかけて、サングラスもおでこへ
アームウォーマーは、途中から熱くて脱ぎたかった
コンプレッションパンツと下着の具合が悪く、タマタマが若干擦れて違和感あり

そんな感じかな。

往路向い風、若干の上り
復路追い風、若干の下り

1km 4分46秒(アップ)
2km 4分29秒
3km 4分35秒
4km 4分38秒
5km 4分32秒
6km 4分37秒(6km地点で折り返し)
7km 4分20秒
8km 4分16秒
9km 4分20秒
10km 4分19秒
11km 4分12秒

2kmからの11kmまでの10kmは44分25秒

はっやwwww

坊ちゃんでのレーススピードが、どうやらスピードへの耐性閾値を上げているようですね。

その後、1kmを4分50秒ほどでダウンがてら走り終了。



ということで、今日の練習は、、、、

ショートの練習だろぉ~~~~~~(汗)
工工エエェェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェエエエ工工

おいおい・・・・


まあ、少しずつ、距離(時間)を伸ばしていこうと思います。

あ、そういえば、バイクパートも、着替えのときも、ランのときも給水は一切なしです。
さすが冬ですね。。。
by nonmiyabi | 2012-12-16 20:02 | 練習 | Comments(2)

道後温泉+TTバイク通勤

半月ぶりに道後温泉に向って走りました。

4時30分起床

明日は走る!って思いながら寝たら、起きるわ起きるわwwwwww

1時間に1回くらい、目が覚めました。

結局4時30分の目覚ましを待てずに起床



走りはじめから、ものすごく足が重たくて

最後までペースは上がらず、耐えるLSDでした。

太ももが痛くて、ラスト3kmはかなり辛かったですね。

未だ、坊ちゃんランのダメージが抜けていません。


1km 6分03秒
2km 5分37秒
3km 5分19秒
4km 5分25秒
5km 5分21秒
6km 5分25秒
7km 5分34秒
8km 5分18秒
9km 5分32秒
10km 5分28秒
11km 5分23秒
12km 5分29秒
13km 5分30秒
14km 5分25秒
15km 5分22秒
16km 5分22秒
+500m 2分43秒

その後、風邪を引いてもいけないと思い、うえからしたまで全部着替えてからの

バイク通勤

今日はTTバイク、カリエンテでした。

f0197102_1865730.jpg


足が・・・重くて全然動きません・・・

なんとか17.7km走り、職場に到着。

帰りは残念ながら雨が降ったので、職場の方に送ってもらいました(汗)


明日も雨の予報ですね。

日曜は練習できるかな。

んで、月曜は、1日お休みをいただいて、朝からバイク⇒ランのLSDをやりたいと思います!

ようやく、初めて2種目をつなぐLSDです。

3ヶ月前になって、ようやく!!

こんなんで、いいんだろうか・・・・
by nonmiyabi | 2012-12-14 18:08 | 練習 | Comments(0)

それでもなんとか時間を確保

子供を迎えに行ったり、家事をしないといけないので

お昼に4kmだけジョギング

キロ5分30秒ペースくらいかな。

んで、仕事が終わってからすぐに川登へ

トンネル手前で折り返して、いっきに家まで下りました。

22.03km(30.8km/h)

若干追い風だったかな。

高ケイデンスで回しました(Bianchi)

そろそろ、カリエンテ(Quintana Roo)を起動させねばなりませんが

両輪、パンク中です(笑)


ラン ここまで43km(12日間)120kmペースですね。

バイク ここまで246.6km(同じく)600kmペースくらいでしょうか。

明日くらいから、ランも距離を伸ばしてみようかと思っていますが

未だ、ぼっちゃんのダメージは抜け切ってません。

どんだけ追い込んだんだ(笑)


詳細レポート

http://2nd.geocities.jp/ehime_goes/2012runrun.html
by nonmiyabi | 2012-12-12 21:11 | 練習 | Comments(0)

嘔吐下痢につき

私ではありません。

妻が体調を崩したため、トレーニングはしばらくお休みです。

今月は、ぼっちゃんランもあり、トレーニングが全く思うように出来ていません。



が、別に焦ってはいません~w


そこで焦って、ばたばたしても、どうしようもないですし

自分がしんどいだけですからね。

今月は、すべてのペースを抑えて、のんびり過ごしたいと思います。


ちょうど、坊ちゃんランから、若干左足の股関節外側(2年間故障していた部位)が痛みを持っていますからね。

今思えば、なぜキネシオを使わなかったのかと、後悔しています・・・

しくじった・・・



今月のバイクトレ 約200km

残り800km

全く無理だな、このペースではwww
by nonmiyabi | 2012-12-11 23:38 | そのほか | Comments(0)

バイクの郵送について(別の航空会社を調べてみた)

昨日の坊ちゃんランのダメージは、結構大きくて

今日は朝から足が棒のようになっています。

朝一、第一歩目で左足のふくらはぎが攣りました(笑)

スピード練習を一切していないので、負荷に筋肉が耐えられなかったのでしょうか。

それにしても、LSDだけでキロ4分20秒ペースでハーフを走れるようになるとは思いませんでした。

しかも、結局練習したのは10月と11月だけみたいなもんですからね。

「ゆっくり走れば速くなる」

本当なのかもしれません。


【メルボルンへ自転車を運ぶ】

さて、今回もバイク郵送についてです。

僕がメルボルンに行くのに利用する中国東方航空は、受託手荷物の無料の範囲が158cmでしたが

その前に提示された関空経由の2つの航空会社はどうなんだろう~って思って調べてみました。

★1つめはベトナム経由(ベトナム航空)※エコノミークラス

受託荷物の無料範囲は3辺が203cmで重量が30kgでした。

3辺合計が203cmを超えて292cmまでのオセアニア地域への超過料金はよくわかりませんでしたが

南北アメリカ大陸の場合300ドルだったので、中国東方航空と同じくらいと考えていいでしょう。

自転車についての特別枠がないか調べてみると、自転車は受託手荷物扱いとなっていましたので、上記が適応される(つまり、特別な扱いはない)ということのようです。

★二つめはシンガポール経由(シンガポール航空)※エコノミークラス

こちら、複雑です。

手荷物との合計重量が10kgまでは無料とのこと。

自転車と梱包で20kgとして、手荷物が5kgだったら合計25kg

10kgを差し引くと15kg分が超過対象

特別枠として、超過が6~15kgの場合は6kgの超過料金

それ以上の場合は1kgごとの超過料金が適応

つまり上記の場合、超過が15kgなので、6kgの超過料金でおk?

なら、日本~オーストラリアはバンド3地帯で1kgにつき40USD

面倒なので80円で計算して、40USD×1ドル80円×6kg=19,200円
もし16kgになると、40×80×16になり超過料金は50,000円~~~(汗)


松山からの場合

松山空港から上海経由のメルボルン往復の1週間の旅券料金が10万円弱

関西空港からベトナム・シンガポール経由のメルボルン(以下同じ)が15万前後


受託手荷物がベトナム・シンガポール経由なら無料になるならと思って調べてみましたが
やはり松山空港から上海経由でメルボルンに向うのが最良と言えそうですね。

そして

やはり送ったほうが安い!!!!

前のブログで書いたとおり、ハイヤーという手段を除ければ、オーストラリアにバイクを運ぶ手段としては

受託手荷物扱いよりも、郵便局からのEMSと、CUBE ITで日本に送り返す手段が一番安い方法となりそうです。



最後に

未だに悩んでいます。

やはり、自分のバイクを送ったほうがいいのでは???という気持ちがふつふつと湧いてきます。

一番心配なのは、サイズをあわせてないバイクで180km走って、何が起こるのか?

ということです。

自分のポジションが出てない状態で6時間~7時間、乗り続けるわけで・・・・



前回のブログで、ハイヤーを最終結論としていましたが、もう少し悩むことになりそうです。。。。
by nonmiyabi | 2012-12-09 20:08 | Ironman In Melbourne | Comments(0)

第12回坊ちゃんランランラン大会

今日は坊ちゃんマラソンがありました。

キロ4分30秒ペースで走り切り

1時間35分で走ることを最大の目標にして臨みました。


3年前、足を故障する前に出た初ハーフもこの大会で(ハーフは今回が2度目)

そのときの記録が1時間37分でした。

あれから3年

走れなかった時間のほうが圧倒的に長いですが

10月300km、11月400kmと、9月の150kmから比べると

この2ヶ月だけは、圧倒的に距離だけは踏んできました(走るペースは遅かったですけどね)


詳しいレース内容は、また後日、写真が揃ったらえひめえにしんぐご~ずのHPにUPします。

とりあえずラップを記録として載せておきます。

1km  4分35秒
2km  4分21秒
3km  4分14秒
4km  4分22秒
5km  4分37秒
6km  4分11秒
7km  4分11秒
8km  4分19秒
9km  4分20秒
10km 4分14秒
11km 4分21秒
12km 4分22秒
13km 4分25秒
14km 4分24秒
15km 4分19秒
16km 4分26秒(右足のふくらはぎが攣った)
17km 4分23秒(Uターンの登り坂で左足のふくらはぎも攣った)
18km 4分16秒
19km 4分36秒
20km 4分16秒
21km 4分09秒
+92m 22秒

トータル21.092km
時間1時間31分53秒
キロ4分21秒ペース

ガーミンは、アーケードのスタートラインから押しました。
ハーフの距離は21.0975kmなので、ガーミンとの差は
なんと、まさかの5.5m!!!
ガーミン、恐るべし(GPSの精度良すぎますw)

ネットタイムは1時間32分04秒でした。
年代別60位(616人中)
全体では108位(1845人中)

ランの苦手な僕にしてみたら、上等な順位とタイムでした。

目標タイムも3分ほど切れ、3年前のベスト記録を5分も更新できました。

「走った距離は裏切らない」ですね。

もちろん、軽く1時間20分台で走る人や、それこそ1時間10分を切るような友人もいますが
今日のタイムは、僕のMAXと言ってもいいタイムでした。

終始、ギリギリのペースで、最後まで粘れたと思います。

欲を言えば、ラスト1kmは、もう少し上げたかった。
けど、猛烈ダッシュをかますのは場違いかなとw


最後に

あの強風の中、最初から最後まで僕の前を走り続けてくれたねこさん、走人には
いくら感謝してもし足りません。
ふたりの存在は、単なる風よけ以上に大きかったです。

「ありがとうございました!」
by nonmiyabi | 2012-12-08 16:05 | レース | Comments(4)

上司と飲みに

今日は、来年度予算の事務査定でした。

無事に乗り切り、センター長と2人でお祝い。

1軒目は、てんぐの隠れ家という名前の焼き鳥屋さんへ。

センター長と店主が、古くからの友人。

ここはつくねがめっちゃおいしい。

明日はぼっちゃんランなので、一応、炭水化物の焼きおにぎりとお茶漬けをいただいておきました。

その後、おしゃれなとこに行ってみたいとセンター長が言うので

先日、ねこさんと一緒に行った愛媛バル「Anonimo」へ

丁度、お気に入りのタルトを焼いてくれていたので、それを食べて

さらにフランスパンに蜂蜜をかけて、バニラアイスをのせてフルーツまでのせてくれるオリジナルのスイーツまでいただきました。

えっと・・・明日は・・・ぼっちゃんラン(何度言うんだw)

まあ、雨が上がったら一応走りますが、適当に走って、その後の焼肉を楽しみます!


今日のトレ

朝 バイク通勤15.3km
夕 バイク通勤11.8km

今月のトータル176km

残り 824km
by nonmiyabi | 2012-12-07 23:15 | 練習 | Comments(0)

起きられなくなりました

急に、朝起きられなくなりました。

っていうか、ぐっすり眠れるようになりました。

いつも夜中に何度か目が覚めていたので

それにあわせて適当にジョギングしていたんですが

昨夜も22時30分に寝て、朝の7時前まで全く起きないという・・・

いやぁ~、よく眠れていいですね!

が、練習は全くしてません。

この6日間で、走った距離はわずか10km(笑)

ま、いっか♪


今日のトレ

朝のジテツウ 12.3km
ものすっごい追い風で、あっという間に職場につきました。

夕のジテツウ 27.78km
アベレージ27.3km/h
負荷を軽くして、回してみました。

今日のトータル
40.08km

今月のトータル
149.08km

残り850.92km
by nonmiyabi | 2012-12-06 19:29 | 練習 | Comments(0)

バイクの郵送について(ラスト)

まだ、若干の迷いはありますが

「ロードバイクをハイヤーすることにしました」

というのが結論です。

メルボルンでも、多くのトライアスロンレースが開催されています。

まあ、オーストラリア自体がトライアスロンのメッカと言っても過言ではない土地ですからね。


んで、メルボルンに居る友人達に相談したところ

「レンタルバイク」の存在を知ったということです。


自分のバイクで、レースに出ない。

きっと、バイクに思い入れが強い選手からしたら、考えられないのでしょうね。

私もバイクは大好きです。

今乗っているTTバイクにも、思い入れはがっつりありますよ。

でも、長旅で雑に扱われ、壊れてしまうこともあるかもしれません。

無事に手元に届かず、行き先不明になることだってあるでしょう。

実際のところ、考え方ひとつで、どっちがバイクを大切にしているかなんて変わってきます。


しかし、もちろん僕も現地に自分のバイクを持ち運びたい・・・


まあ、それが本音です。


それでも、今回はレンタサイクルでロードをお借りして

それでレースに臨むことを選びました。

海外では珍しくないことですし、昨年メルボルンを完走した友人も

次回はレンタルにすると言っています。




1日のハイヤー代は75ドル

レートは85円ですが、AUDは換金に10円くらい取られるので、95円として

最長4日間借りて3万円くらいです。

オーストラリアから日本に郵送する金額とほぼ同じくらいですね。



海外でレースをする方

Hireという手段があるということも頭の片隅においておいてくださいね。

アイアンマン イン メルボルンでは、少なくともその手段が取れるということです。



ん~

なんだか言い訳っぽくなっちゃったな・・・

後ろめたさや、後悔があるのかな・・・・
by nonmiyabi | 2012-12-05 21:31 | Ironman In Melbourne | Comments(2)